こんばんは、成島です。アメリカの大統領といえばトランプさん。トランプさんが大統領選に出馬した当時は、「突然現れて言いたい放題わめいている頭のおかしいおっちゃん 」と思っている人も多かったようです。

ですが、投資業界では昔から有名な不動産王。世界三大投資家と言えば、ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズですが、そこに不動産投資を加えるならドナルド・トランプ大統領が入ってきます。

目立ちまくってアクセスを集める戦略

とにかく目立つことが大好きなトランプさん。昔からこんな感じのキャラクターで有名です。何回も倒産危機や経営難に陥っていますが、復活しています。

とにかく目立つことが大好きで得意なトランプさんは、大統領選でもガンガンそういうスタイルで注目を集めていましたね。

良くも悪くも有名人になる戦略は 影響力がありますね。お金持ちといえば、このように目立つキャラクターばかりが 思い浮かぶかもしれません。

だから、「あんまり目立ちたくない……」「目立つの嫌いだし、苦手だなー」というタイプの人は、有名になることを お金持ちになるハードルのように感じてしまっているかもしれません。

ですが、安心してください。地味で目立たないお金持ちだって たくさんいますから。

ドナルド・トランプとウォーレン・バフェットの比較

さっき紹介した世界三大投資家でいえば、ウォーレン・バフェットさんは地味で目立たないライフスタイルです。

さすがに、世界第3位の資産家(2018年ランキング)なので、有名ではありますが、そんなお金持ちでもアメリカの田舎でハンバーガーとコカ・コーラばかり食べながら 企業の財務諸表を読み続ける生活をしています。彼にとってはそれが最高に幸せらしいです。

このように理想のライフスタイル・幸せのあり方は、人それぞれ大きくことなります。だからこそ、まずは自分自身が理想のするライフスタイルを考えて、目指し始めることが大切です。

学ぶ人のタイプを意識しよう

そして、理想の近づくために、先人から学ぶことになると思いますが、自分の同じタイプの人から学ぶといいでしょう。このチョイスを間違えると、なかなか理想には近づきません。

※自分と同じタイプの成功者から全体の方向性や戦略を学び、個別具体的なノウハウ・スキルの中で特に自分が弱いところは、自分と違うタイプの成功者から学ぶという戦略を私はとっています。これを実行するための徹底的な自己分析からのコンセプトづくり、適性分析からのビジネスモデル選択と構築を私のメイン商品では提供しております。

一緒に理想のライフスタイルへ 近づいていきましょう!


投稿者プロフィール

成島拓
成島拓LSプロデュース協会代表
コンテンツプロデューサー
ハイブリッド起業戦略コンサルタント